最先端技術を支える、モテる仕事につこう!/日本シーエムアイ株式会社

県下有数の工業団地が立地している湖南市にある『日本シーエムアイ株式会社』。主に半導体製造装置の組み立てや樹脂加工部品の開発、製造、販売をしています。

最先端技術を支える一翼を担い、仕事にも自分にも誇りをもてる(モテる)職場づくりに力を入れている同社の強みや求める人材について、お話を伺いました。

もくじ
 

半導体製造工場の中に、弊社の部品が多数使われています!

若くして家業を継いだ代表取締役社長の鈴木昻さん。

日本シーエムアイの原点となる鈴木商会は、1972年9月の創業。はじめは、電化製品の中に入っている緑色の板状の部品、プリント基板に用いるエッチング装置やレジスト剥離装置などを手掛けていました。その後、事業の拡大とともに1979年に株式会社となり、半導体製造装置メーカーの受託製造事業を行うようになりました。

「私たちのつくる製品は、半導体製造工場の中で使われることが多いため、一般の人の目にとまることはまずないのですが、スマートフォンや家電、車の電子部品などをつくるための製造装置には、弊社の部品が多数使われています」と鈴木社長。

150℃度前後の耐熱性や難燃性、硫酸や塩酸に対する耐薬品性が求められるプラスチック材料の加工方法を追求し、樹脂加工品の開発や製造、半導体製造装置の組み立てなどを担っています。

一品一様の製品を通じて、価値あるサービスをご提供。

工場内の様子。空調が完備された快適な空間で働けます。

「半導体は私たちの暮らしに不可欠なものです。世の中の流れを止めないためにも、自分たちが製品を滞りなく供給しなければいけません」。

日本シーエムアイの強みは、一枚の板の加工から装置の製造組み立てまで、一貫したものづくりを提供できることです。受託製造といっても、単に言われたものをつくるだけではありません。オーダー品以上のクオリティを求め、材料メーカーとの開発や提案を積極的に行い、一品一様の製品を送り出してきました。

ここまでやって来れたのは、社員のみんなのおかげ。

大学では仏教美術を専攻していたという鈴木社長。
まったくの畑違いに入社後は各部署をまわって仕事を覚えていきました。

 

学生時代は、創業者である父と一緒に働くという選択肢は考えていなかったという鈴木社長ですが、「父親の会社を継ぐ気が少しでもあるのなら、今すぐ入社して勉強した方がいい」という周囲の助言に背中を押され、父と同じ道を進むことを決めたと言います。

「特別扱いは嫌だったので、各部署をまわって従業員と一緒のように仕事を覚えていきました。おかげで、会社全体の流れを把握することができ勉強になりましたが、父が亡くなった時はやっぱりショックでしたね。経営者になってはじめて見えるものがありました」。

背負うものが一気に増えて、重圧に押し潰されそうになった時もありますが、取引先の方々や社員のみんなに支えてもらってここまで来れた、と鈴木社長は語ります。

新工場の完成にともない、今後は自分たちの技術と知識を活かせる新分野に参入して事業の柱を増やすとともに、新たな人材の確保にも力を入れたいと考えています。

モテる仕事につく。創意工夫できる人と一緒に、より良い会社をつくっていきたい!

日本シーエムアイが人材採用で大切にしているコンセプトです。

世界の先端技術を支えているという誇りを持ち、“Create More Innovation(創意工夫)”のC.M.Iマインドで、お客様が求める以上の価値あるサービスを提供し続ける日本シーエムアイには、仕事にも自分にも誇りをもてる(モテる)、素晴らしい職場環境があります。

「会社や仕事の課題を「じぶんごと」として捉えて創意工夫できる人、未来を切り拓いていくことを楽しめる人と一緒に働き、より良い会社をつくっていきたい」と鈴木社長。

従業員の皆さんにも、仕事のやりがいや求める人材について伺いました。

自分の頑張りをきちんと評価してもらえる安心感があります。

入社14年目のハルカさん。
複雑なチューブの曲げ加工もなんなくこなしていきます。

栗東工場勤務のハルカさんは、半導体の洗浄装置に使われている薬剤を通すためのチューブを加工しています。熱を加えたり、冷やしたり、図面通りのカタチになるようチューブを曲げていきます。

「ひとりで加工できるようになるには1年ほどかかりました。製品にばらつきが出ないよう精度を保つよう気を配っています。気の抜けない大変な作業ですが、その分、やりがいもあります」。

繁忙期には受注本数が2万本を超えますが、数が多いほど燃えるというハルカさん。すべてを加工し終えた時は、まさにミッションクリア!その達成感といったらハンパありません。

現在は加工作業だけでなく、後輩の指導にもあたっているハルカさん。

入社当初は、何をつくっている会社なのか、あまりわかっていなかったというハルカさんですが、仕事を覚えていく中で半導体への理解も深まり、現在は栗東工場の主任として後輩の指導にもあたっています。

「私に務まっているのか不安に思うこともありますが、本社から離れた場所にいても、自分の頑張りをちゃんと見てくれてるんだなという安心感があり、自信にもつながります。未経験の人にとっても働きやすい職場なので、職場を明るくしてくれる元気な人材に入ってきてもらえたら嬉しいです」。

夜勤がなく、女性や子育て世代が働きやすい環境です

製造一課 加工グループ(NC複合施盤)のヤヨイさん。

職場環境の良さに惹かれて、2021年4月に転職してきました。

職場環境の良さから転職してきたというヤヨイさんは、NC複合施盤という工作機械を使って、さまざまな素材の板を加工しています。機械が止まってしまうと、後の工程に迷惑がかかるため、いかに機械を止めずに作業を進めるかが重要となる仕事です。

「前職もNC加工の工場に勤めていたんですけど、空調が完備されていることや働く人の姿など、職場環境の良さから転職を決めました。工場と聞くと、24時間稼働し交代制勤務のイメージがありますが、この会社では夜勤はありません。女性や子育て世代にとって働きやすい環境というのもポイント高いです」。

オールマイティに活躍できる人材をめざしていますとヤヨイさん。

まだまだ覚えることはありますが、将来はどの部署でも活躍できるオールマイティな人材になりたいと意気込みを語るヤヨイさん。

「今後も伸びていく会社だと期待していますし、自分も頑張ろう!と思えるような、前向きにチャレンジできる人と一緒に働いて、お互いに高めあっていきたいです」。

一品一様の製品づくりにはチームワークも重要です

製造2課 係長のユウキさん。洗浄装置の組み立て作業は「クリーンルーム」と呼ばれる特殊な部屋で行っています。

ユウキさんは、入社以来12年間、機械の組み立てひと筋!製造ラインの最終工程にあたる部署で、半導体を構成するのに不可欠なシリコンウエハーという部品を洗浄する装置を組み立てています。

「機種によって仕様が異なるため、まさに一品一様の製品づくりといえます。設計図や手順書を事前に頭にたたき込んでおくことで、無駄な作業やムラのある工程を省くことができ、作業効率があがることでトラブルも最小限に抑えることができます」。

ユウキさんの役目は、チーム全員の進捗管理。一部の作業に遅れが出ると納期にも影響が出てしまうので、チームワークがとても重要です。

失敗してもフォローし合える環境づくりが必要と話すユウキさん。

「どんな人間も得意、不得意はあるので、万が一失敗しても、みんなでフォローし支え合える環境をつくることが必要だなと思っています」とユウキさん。より良い職場づくりには欠かせない人材のひとりです。

毎回、洗浄装置の組み立てが無事完了した瞬間は達成感と安堵感でいっぱい。ご注文頂いたお客様に喜んで頂けるのが何よりの喜びです。

「まだまだ、ノミニケーションしにくい状況が続いていますけど、新しい人材が増えてきたら、社員同士が楽しくコミュニケーションをとれる活動も計画していきたいです」。

日本シーエムアイでは、より良い会社づくりをめざし、新たな人材を募集中!

“Create More Innovation(創意工夫)”のC.M.Iマインドで、仕事にも自分にも誇りをもてる(モテる)人になりませんか。

(文:濱崎正子、撮影:藤井彰)

投稿日: 2021年11月10日

日本シーエムアイ株式会社の求人詳細

法人名 日本シーエムアイ株式会社
募集職種 製造職
雇用形態 正社員
応募資格 未経験可、経験者優遇
勤務地 本社工場/滋賀県湖南市西寺2丁目2-10 石部駅から車で10分
栗東工場/滋賀県栗東市出庭401番地1 守山駅・手原駅から車で6分
勤務時間 8:30~17:30
*時間外労働・休日出勤が多い部署があります。
給与 152,000円~170,000円+技能手当10,000円〜15,000円(入社3ヶ月後より支給)+精勤手当15,000円 (年1回昇給。賞与あり2回/年+業績によりサプライズボーナスがある年もあります。)
年齢・経験考慮のうえ、当社規定により決定します。
待遇 交通費上限50,000円まで・社会保険・雇用保険
資格取得に掛かる費用の補助制度、育児休暇・介護休暇・出産休暇
入社後500万の生命保険+1日あたり5,000円の入院保障、1年経過後に+500万の生命保険に会社負担で加入します。
メッセージ 半導体に関わる私たちの業界は現在大変忙しいです。そのため新しい工場を建てており、ともに働ける方を多く募集しています。この1~2年だけでも多くの経験者・未経験者の方を採用しており、スタートラインはほぼ同じといえるでしょう。
新しい職場なので、自分たちでルールや仕組みを決めることを楽しめる方と働きたいと願っています。
選考プロセス 1)本サイト下部の応募フォームよりエントリーください。
2)1週間以内に弊社、担当者からご連絡いたします。(面接日程のご連絡)
<ご希望の場合、事前の会社見学も受け付けております>
3)適正試験、面接実施
4)審査後、合否に関わらずご連絡いたします。
5)採用決定

 

日本シーエムアイ株式会社への応募について

1. ここで働いてみたい!という方

「自分に合ってるかも!」「ここで仕事してみたい!」そんな方は、求人応募のページへ。
しがと、しごと。の掲載企業に応募するボタン


2. 応募する前にもう少し詳しく知りたい、相談したい方

「記事がちょっと気になるので相談したい」「良さそうだと思うけど、自分に向いているかよくわからない」そんな方は、ご相談のページへ。
しがと、しごと。に相談するボタン


3. LINE@で気軽に相談したい方

「そもそも、これからの働き方について悩みがある」など、就活や転職・移住について、LINEアカウントでも匿名で相談できます!どうぞ気軽にご活用ください。しがと、しごと。のLine@登録ボタン

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる