グローバルに活躍する

世界の社会・産業インフラを支える「まかせて安心」の社員と品質! /三友エレクトリック株式会社

伊吹山麓の静かな場所にある、「三友エレクトリック株式会社」本社。
高い品質が生み出す製品は、ネットショッピングなどの電子商取引の世界大手や、国内外の有名な電気通信サービスなどに使われ、その潤滑な運用を支えています。

取引先の名前は、残念ながら簡単にはオモテに出せないのですが、聞けば誰もが知っている世界の名だたる大手企業ばかり。
そんな世界の一流メーカーたちを安心させる「品質」を生む、EMS カンパニーとは!?

日常生活で不可欠なインフラをワンストップで支える

「UPS(無停電電源装置)」「制御機器」「電気盤設備」などをワンストップで製造する。

三友エレクトリックが生み出すパワーエレクトロニクス応用製品は、私たちが日々当たり前に利用している情報サービスに欠かせないアイテムです。
例えばUPS(無停電電源装置)。停電などによって電力が断たれた場合でも電力を供給し続けるための電源装置で、コンピュータが一瞬たりとも止まっては困るIT企業のデーターセンターや銀行のATMなどに多く使用されています。

このような電力に関わる「社会インフラ」や、それに関連したモノづくり現場の「産業インフラ」を支える製品を作り、安定して供給される仕組みを三友エレクトリックは支えています。
しかも、製品を構想段階の設計から納品まで、一貫して製造できる点が大きな強み。業界随一のEMS(製造受託サービス)カンパニーといえます。

事業パートナーとしてお客様と一緒に戦略を立てる!

2010年から代表取締役社長に就任された杉島栄一さん。

「就任後、事業として取り組んだのは、シンプルに『やっていた仕事を伸ばした』ことと、『やっていなかった仕事を、やらせてもらえるようにしてきた』ことの2つです。その中で特に『うちじゃなきゃできない』あるいは『うちだから信頼して任せてもらえる』部分に力を入れました」。

そう話してくれたのは、社長の杉島さん。
三友エレクトリックは大企業の協力会社というポジションです。しかし、杉島さんが就任してから、下請けというより「事業パートナー」として、お客様と一緒に戦略を立てるようになりました。

「まかせて安心、笑顔の三友エレクトリック」

元気で、「リーダーになりたい」という意思がある人が求められます。

「私が就任したあと、『まかせて安心、笑顔の三友エレクトリック』というキャッチフレーズをつけたのですが、これは設計から出荷までの品質、秘密保持など、すべてを含めての『まかせて安心』だと思っています。それはお客様に対してだけでなく、経営者が社員に『まかせて安心』な会社であることも目指しています」。

若い世代が自らやりがいをもって行動し、任せられる人材になることが求められる三友エレクトリック。
実際に、取引先である一流のビジネスパーソンたちと対峙して働きながら、自分がやりたいことを提案できる環境が用意されています。

ワクワクする気持ちに文理は関係ない!

工作課盤・パワエレ組立係の柴田敦子さん。飲食店の調理担当の時と同じように「つくる」ことが好きとのこと。

「趣味で切り絵やつまみ細工をしているので、細かい作業は好きで興味がありました」と工作課の柴田さん。

ものづくり会社と聞くと文系のみなさんは引け目を感じてしまうのではないでしょうか?
柴田さんは、ものづくり会社で働いた経験がないものの、仕事内容の説明を受けたときに「今までにやったことないな、楽しみだな!」とワクワクしたそうです。

「入社してすぐは、ネジ締めなどの初心者でもできる基本作業をします。文理の壁があるとすれば、部品や工具の名前を知っている量の違いくらいです。自作のノートに部品の名前や工具の使い方などを写真付きでまとめて覚えました。今では後輩に教えるときにこのノートを活用しています」。

自ら行動し、好循環を引き起こす

板金課塗装係の西河寛規さん。サッカー大会への参加などを企画して、外国人実習生とのコミュニケーションをはかっています。

「こんなことしたいな、って思っている人はたくさんいるけれども、やりましょう!と口にして行動する人が少ないので、まずは自分から行動することで次に繋がっていったら良いなと思います。弊社は『やりたい!』と声をあげたら応援してくれる会社ですから」と板金課の西河さん。

次は後輩が自発的に行動できるように、後輩の思いを聞いたり、一緒に楽しい企画を作り出しています。

「自分の考えを聞いてくれたり、楽しいことがあったりして、モチベーションが上がり、好循環を起こすことから始まると思います」。

自ら考え、その信念に基づき信頼をつなぐ

営業部名古屋事業所の富田竜矢さん。「あの人のためなら、しょうがないな!」と言われるような存在になりたいそうです。

「仕事をする中で大事にしていることは『自分で考えて行動する』ことです。日々の行動も『自分はこう考えたからこういう行動している』と言えるように、自分で考えて行動できることが大切だと思います。周りに左右されないで芯を持ちつつも、先入観を持たず、突っ走りすぎないようにすることが大事なのではないでしょうか」と営業部の富田さん。

営業は会社の代表でもあるので、お客様から「まかせて安心」していただけるように、自分の行動意図をしっかりと説明できる行動をすることを大切にしています。

受け身で立ち止まらず、一歩前へ行動して成長してほしい

総務課の村方吉之さんと堀慶子さん。総務課は会社全体を統括している部署。例えるなら、扇子の留め具のような存在。

「総務課にとってお客さんは社員なので、社員一人ひとりへの丁寧な接し方を心がけています。コミュニケーションを取るときに気をつけていることは『否定しない』ということです。どんな意見であっても、まずは一度受け止めるようにしています」と村方さん。

そんな総務課からみて、三友エレクトリックの社員は地道にコツコツとできるまでやるタイプが多いとのこと。

「指示を待つのではなく、行動に移して欲しいと思います。入社して最初のうちは、『何をしたらいいのか?』わからないので、どうしても受け身になってしまいます。そんな時こそ、向上心を持って『取り敢えずやること』から始めて、そして積極的に持続して取り組むようになってほしいです」と堀さん。

お客様に自慢できる社員を育て、さらなる発展へ

三友エレクトリックにはNo.1のチームでなくても、エースとして活躍できる環境があります。

「弊社は自らが考え行動する現場、技能を伝承・発展させていく現場を目指す『現場力』向上に日々努めております。三友エレクトリックには、社長が実際に『お客様にそのまま自慢できる社員』を育ててくれるマネージャーもたくさんいますよ。だからこそ、先輩社員のもとで成長してくれる『未来のリーダーたち』に会うことを楽しみにしています」。

お客様をはじめ社員や地域の方々が笑顔になれる会社、「まかせて安心 笑顔の三友エレクトリック」は米原の地からパワーエレクトロニクスの製造で世界の社会・産業インフラのさらなる発展を支えていきます。

そんな三友エレクトリックで、自ら働きかけて、プロフェッショナルとしても、人としても成長して、先輩からもお客様からも「まかせて安心」される人を目指しませんか?

(文・對馬 佳菜子)

三友エレクトリック株式会社の求人詳細
法人名
三友エレクトリック株式会社
募集業種
総合職(営業または生産管理)、技術職(設計または品質管理)
雇用形態
正社員
応募資格
未経験可、経験者優遇
求める人物像
1.世界と向き合うことにワクワクできる人
2.柔軟な発想を持てる人
3.行動力と発信力を高めたい人
勤務地
本社:滋賀県米原市天満200 本社工場 ※転勤なし
勤務時間
8:30 ~ 17:15 (実働 8 時間)
週休2日制土・日/社内カレンダーに準ずる 年間休日114日 
※年2回程度土曜出社あり
夏季休暇5日。年末年始休暇7日
給与
<新卒採用>
大学卒 : 207,000円〜
短大/専門学校卒 : 186,000円〜
+各種手当て~(年1回昇給。賞与あり2回/年)
<中途採用>
経験考慮のうえ、弊社給与テーブルを基本に応相談
待遇
・各種社会保険完備(健康・厚生年金・労災・雇用)/退職金制度・慶弔・出産祝い金/各種研修制度(新入社員研修・等級別研修他)/親睦会制度/資格取得支援制度(受験料、合格祝い金)/社宅補助制度
WEBサイト
https://www.sanyu-sec.co.jp/
メッセージ
人の成長なくして、会社の成長なし!当社では社員の”CHALLENGE”を全力で応援します!
色々な事に挑戦できる環境が揃っている当社で、一緒に成長していきましょう!!
選考プロセス
①本サイト下部の応募フォームよりエントリーください。
②1週間以内に弊社、担当者からご連絡いたします。
 <ご希望の場合、事前の会社見学も受け付けております>
③一次試験(筆記試験[一般教養、作文]、適性検査、人事面接)
④試験後、合否に関わらずご連絡いたします。
⑤最終試験(面接[社長および役員])
⑥試験後、合否に関わらずご連絡いたします。
⑦採用決定

三友エレクトリック株式会社への応募について
1. ここで働いてみたい!という方

「自分に合ってるかも!」「ここで仕事してみたい!」そんな方は、求人応募のページへ。
しがと、しごと。の掲載企業に応募するボタン

2. 応募する前にもう少し詳しく知りたい、相談したい方

「記事がちょっと気になるので相談したい」「良さそうだと思うけど、自分に向いているかよくわからない」そんな方は、ご相談のページへ。
しがと、しごと。に相談するボタン

3. LINE@で気軽に相談したい方

「そもそも、これからの働き方について悩みがある」など、就活や転職・移住について、LINEアカウントでも匿名で相談できます!どうぞ気軽にご活用ください。しがと、しごと。のLine@登録ボタン

関連記事

  1. 大橋珍味堂株式会社

    おいしいをつくる

    「男の珍味」と「男気ある社長」が自慢! 笑顔の連鎖で商売繁盛

    滋賀県東近江市種町にある食品会社「大橋珍味堂」。柿の種やスルメなど…

  2. 元気な子供達

    人とかかわる・つながる

    子どもの可能性を引き出す、究極の保育園って何だろう?

    “子どもの可能性は無限大!”親になると、誰しも一度は思わされるこの…

  3. トラック背面

    モノをつくる

    日本初の冷凍車両を作った業界のパイオニア。未来へ走り続ける

    ずらりと並ぶ「はたらく車」に思わずワクワク!幼い頃にそんな経験があ…

  4. 笑顔の社員のみなさん

    グローバルに活躍する

    米原で見つけた売上100億円の超優良企業!その実態に迫ってみました

    このユニークなポーズ、なんだと思いますか?利高工業の社長が直々に考案し…

  5. 株式会社光栄テクニカ

    モノをつくる

    “人”が“支”えるものづくり。“伎術”で極める「モノづくり集団」

    モノづくり産業の多い、滋賀県。県内総生産に占める製造業の割合は、な…

  6. 内保製材株式会社がつくる感響の家

    人とかかわる・つながる

    “湖北らしさ”を伝える家づくり、地域と歩むコーディネーター

    人のつながりを大切にする内保製材の家づくり入った瞬間に感じる木の香…

しがと、しごと。に相談する

しがと、しごと。の掲載企業に応募する

求人記事

おすすめ記事

公式LINE@へも、気軽にご相談ください。

しがと、しごとのLINE@に登録する

法人

『しがと、しごと。』の新着情報は、SNSでも配信しています。

  1. 外観写真

    モノをつくる

    社員と共につくるカイシャ。透明性を突き詰めた究極のガラス張り経営/扶桑工業株式会…
  2. グローバルに活躍する

    彦根から世界で通用する次世代のエンジニアを育てたい!/株式会社PRO-SEED(…
  3. 株式会社光栄テクニカ

    モノをつくる

    “人”が“支”えるものづくり。“伎術”で極める「モノづくり集団」
  4. トラック背面

    モノをつくる

    日本初の冷凍車両を作った業界のパイオニア。未来へ走り続ける
  5. 工場内の様子

    モノをつくる

    木材リサイクルから始まる新展開!農業?スイーツ?チャレンジングスピリットで新たな…
PAGE TOP